リハビリ風景第11弾★

本日の暦は『雨水』。
空から降るものが雪から雨に変わり
氷が溶けて水になる、という意味です♪
春一番が吹くのもこの頃だと言われています(^-^)
ですがまだ春の陽気は遠く、三寒四温が続く日々となりそうですね♪

今回は今月の25日にcoconara巽で開催される地域健康セミナーでお話ししてくださる
言語聴覚士、伊藤先生のリハビリをご紹介させていただきます!

CIMG2562

肩や背中のリラクゼーションを行ってから、息を吸ったり、吐いたりして
呼吸機能と嚥下機能の維持&向上のリハビリを行っています(^▽^*)

物を飲み込む筋肉は肩周りの筋肉と連動しているため
肩周りの筋肉の動きが悪いと嚥下機能に影響がでます(x-x;)

また、呼吸機能は年を経るごとに低下していくので
呼吸する力が弱くなっていったり
物を飲み込む力が弱くなり、食べ物が誤って気管に入ってしまう
嚥下障害が起こる危険性が高まります・・・

誤嚥がたびたび起こってしまうと肺炎になってしまうなど大きな病気になりかねないので
呼吸と嚥下機能を維持・向上するのはとても大切なのです!

次へ

前へ

access
アクセス

〒544-0025
大阪市生野区巽南3丁目4番25号
TEL:06-6753-2333
地下鉄千日前線南巽駅3番出口下車 徒歩5分

お問い合わせ
お問い合わせ

介護のこと、なんでもご相談ください。

『最近、足腰が弱くなってきたなぁ』『出掛ける機会が減ってきた』『両親の介護、どうしていけば…』

ご家族の介護やお世話がわからない時、介護保険制度や医療保険制度がわからない時、役所などへの手続きで迷われた時はどうぞお気軽にお近くの夢の箱へ是非お問い合わせください。

ご自身の健康に対する不安・介護に関する不安や疑問、なんでもお気軽にご相談ください。あなたの不安を解決する糸口がきっと見つかります。

来所相談可

電話相談可

介護のどんなことでも相談OK

PAGE TOP